Event is FINISHED

シナリオプランニング活用講座入門編+プチ対話会

Description

シナリオプランニング活用講座入門編+プチ対話会を開催します。

シナリオプランニングとは、これから起こるべきこと(ビジョン)と起こるだろうこと(予測)のストーリーを一つだけ作成するのではなく、これから起こる可能性があること(シナリオ)に焦点を当てて複数のストーリーを作成していきます。

そして、その複数のシナリオをインプットとして戦略や変革の第一歩を描いていきます。

「世界には2つの選択肢がある、1つは事態が切羽詰まったら、私達が、あるいは次の世代が何かうまい道を見つけるだろうと期待し、信じながら待つこと。もう1つは、率先して対処能力を向上させて変化の方向を予期し、方向そのものを変えようと努力すること。」(社会変革のシナリオ・プランニング/アダム・カヘンより)

御一緒に多角的の組織・社会の可能性を探り根本的な変化を引き起こすシナリオプランニングを始めてみませんか?

今回は入門編として
・シナリオプランニング概要説明
・社会への洞察力を深める必要性

・「働き方シナリオ2027」を使ってのワークショップ

初日曜日開催ということで、終了後に軽く飲食をしながらシナリオプランニングの可能性や皆さんの組織での活用、社会変革についてなど参加者同士の対話をする時間もございます。

【日時】
2018415日(日)13時~15時半まで入門編、~17時まで対話会

【場所】エデュケーションサロン「アジト」(大阪市北区大淀南1-6-4 大淀町スカイハイツ1120
【参加費】4000
【定員】10
【ファシリテーター】一般社団法人シナリオプランナー協会理事 山中智香


~シナリオプランニングについて~
現状からの予測未来だけでなく、影響度が高い外部環境をもとに未来のシナリオを複数描き、その結果を企業や個人における検討の材料として戦略をたてる手法です。
1965
年にオランダの石油会社ロイヤルダッチシェルで活用され始め、同社が1970年代の石油危機を乗り越えたことで広く知られることになりました。その後、2001年の911テロ、2011年の311の災害後に更に注目をされることになります。何が起こるかわからない不確実な世の中、過去からの積み重ねの予測だけでは対応しきれないことを実感したのです。
シナリオプランニングは、組織の戦略策定から個人のキャリアデザイン、シナリオ作成のプロセスにおける組織学習等、広く活用していただけます。


キャンセルポリシー
以下の通りですのでご留意ください。
・開催2日前までのご連絡キャンセル料はいただきません(全額を返金)
・それ以降のご連絡・無断欠席キャンセル料:料金全額(返金はありません)


Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#324561 2018-03-17 12:05:03
Sun Apr 15, 2018
1:00 PM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
エデュケーションサロン「アジト」
Tickets
参加費 SOLD OUT ¥4,000
Venue Address
大阪市北区大淀南1-6-4-1120 Japan
Organizer
シナリオプランナー協会
181 Followers